« プロジェクト”L”ogic”B”oard その10 | Main | チョココロネの食べ方・姪っ子H編 »

Aug 08, 2007

改革には痛みを伴う

政治の話じゃなくて、電話回線の話。

 

今日、実家の電話回線の光回線変更の工事がありました。私は立ち会いとしてそれを見届けつつ、新しい電話機の設置場所やら何やらを指示する係。

そう、電話機も変わるのです。光電話に変更するおかげで。何せ今まで、ホームテレホンとかいうイカレ規格の代物だったので。

 

 

が、これがとんでもない苦行であった事を、ここに記す。

 

 

最初に来たのは、光回線の工事の人(若いあんちゃん)だった。てっきりNTT直属の人だと思っていたので、電話機を持ってきてなくて、あせった。聞いてみたところ、どうやらNTTの人が別に来て、電話機その他を設置していくらしい。この人は下請け業者の人で、光回線を引いて、ルータの設定をするまでの係らしい。

しばらく後に、NTTの人(年食ったおっちゃん)がやってきた。

 

NTTのおっちゃん、開口一番に言った事。

「すみません、前回(家の中)見せてもらった時は気づかなかったんですが、子機の電源どっから引っ張りましょうかね?

ちょ、今更そんな事言うなよ(笑)。確かにこっちも気づかなかったけどさ。

ぶっちゃけ、どうしようもない。電気屋に後日来てもらって、配線工事をしてもらうしか。延長コードでは、どうしても廊下に延長コードを引く羽目になり、とっても歩行の邪魔である。

 

この後、NTTのおっちゃんのミラクル炸裂である。とにかく手際が悪い。悪すぎる。どう見ても技術屋の手際じゃねえ。つーか、俺がやった方が早いんじゃないのか?という作業スピードの遅さ。

挙句の果てに、工事跡をカバーで隠すとか言っておいて、隠しきれてない。つーか設置が傾いてる。作業中にゴミ箱倒して、ペットボトルを床に撒き散らす。ドライバーを客に借りに来る。間違えて1階にドアホンのディスプレイだけ設置して、子機を忘れそうになる。子機の充電器のACアダプタすら忘れそうになる。

やっと終わった、と思ったら2階廊下の子機は、手持ちの工具が足りなくて設置できない、と来た(これも後日、電気屋に頼む事になるだろう)。帰った後には、ネジが数本、忘れ去られて転がってたり。

それに数時間、いい加減疲れました。NTT東日本山形支店、本気で逝ってよし。もう泣いていいですか?

 

 

そんな事やってる間に、当たり前のように電気工のあんちゃんの方は、壁に穴開けて、光ケーブル引っ張り終えて、ルータの設定に入っていた。さて、これには当然、プロバイダのアカウントとパスワードが必要なのだが…。

 

えーとすみません。プロバイダの設定資料はどこ逝っちゃったんでしょうねえ?

 

ここで回想シーン。

昨日の夜、うちの母親が必死こいて部屋の掃除をしていた。パソコンの設定で工事の人入れることになるから、片付けないと、と。

 

さて、部屋へ入ってプロバイダの設定資料を…。

えーとなんですかこの異常な散らかりっぷりは。書類だらけなんですが。どういう片付け方をしたんですか母上様。この中からプロバイダの小冊子を探せって、ウォーリー100Lvより無理。

 

ここで再び回想シーン。

母親曰く「何か困った事があったら、携帯に電話しなさい」との事。

 

お約束のように繋がらねえ(涙)。嫌がらせのように、10回ぐらい電話したけど繋がらねえ。

結局、プロバイダのアカウントとパスワードは分からず、電気工のあんちゃんには諦めて帰ってもらう事に(後で自分でルータ設定するという事)。

 

何つーかもう嫌だ(泣)。アカウントとパスワードが分かんないとか、致命的じゃん。インターネット接続の設定ってレベルじゃねーぞ。アカウントぶっこぬくとか、もはやハッカーの仕事ですから。そんなの無理。

 

 

母親が帰ってきて、結局資料が仕舞ってあったのは寝室である事を聞き、私は泣いた。

それから頑張って、ルータや無線LANの設定したさ。そしてようやっと完了。

 

とりあえず、回線速度を計測。1.5Gという数値を観測。実質上、10倍の速度に。光回線の割には低すぎだが、ルータと無線LANの距離を考えるとそんなものか。一応、ブロードバンドと呼べるスピードになったし。

 

 

おまけ。

母親Tがネットに繋いだ感想。

「うわ、超早っ!」

今までが遅すぎただけですから。

父親Mがネットに繋いだ感想。

「もっと速くならんのか?大学のパソコンと比べると遅いんだが」

無線LANに無茶言わないでください(涙)。

|

« プロジェクト”L”ogic”B”oard その10 | Main | チョココロネの食べ方・姪っ子H編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80990/16048193

Listed below are links to weblogs that reference 改革には痛みを伴う:

« プロジェクト”L”ogic”B”oard その10 | Main | チョココロネの食べ方・姪っ子H編 »