« メモリ増設 ~ オーバーテクノロジー | Main | 最近の私とゲーム »

Oct 12, 2007

プロジェクトColors[A] その1

今週から東京だから、アニメ版CLANNAD見れるぜひゃっほーい!

…それにしても、深夜アニメ見るのなんて、あずまんが以来なんですが。しかも、京アニ作品を地上波で見るのは初めてッス。アンテナとチューナーのせいで、ノイズ入りまくり。正直、画質的に、もったいないお化けが出そうです。

 

今回第2話。見ての超大雑把な感想なんですが…正直なところ、結構不安が大きいです。ストーリー進行上、Kanonと同じく素敵なマルチフラグ立て。岡崎必死だな。…っても、Kanonと違ってまだ自然な方なんですが。杏は向こうから絡んでくるし、智代は春原が勝手に絡ませてくれるし。

また、Kanonと比べるとCLANNADは、ギャグパートの見せ所が多いんだな、と再確認。それらのうち、半分くらいが尺の為にバッサリ切られてます。まあ、ギャグパートにつぎ込みすぎて、ストーリー進行おざなりになるよか良いんですが。

…冷静に考えて、Kanonと同じペースでやろうとすると、CLANNADの分量だと4クール必要だよね。AIRを1クールでやったように駆け足にならざるを得ないだろう。

もしくはいくつかのエピソードをバッサリ切るか。少なくとも、同時進行させるには、中盤で大胆なストーリーのアレンジが必要になるだろうな~。

脚本さん、マジで頼むでぇ~。

 

個人的に注目したいのは、合唱部部長の仁科さんのデザイン。ゲーム中はキャラ画無かったですが、現在進行形の漫画版CLANNADではデザインが出来てます。しかも結構キャラ立ってます。オマケ漫画で渚、智代、有紀寧、りえ4者面談やってるくらい。

で、この漫画版CLANNAD、KanonやAIRと違ってKeyオフィシャルなんですよ。ここらへん、京アニがどうするかで、この漫画版CLANNADの立場も変わってくるわけで、実に興味がある。…オフィシャルイメージを大事にする京アニさんなら、ちゃんとトレースしてくれる、と信じたい。

 

それにしても、2クールでCLANNADを収めようとすると、どれだけきついのだろう? 外野から、今後の尺割り振り予想。

基本、渚シナリオ。漫画版では尺の関係上、バスケ3on3は省かれたけど、動きが身上の京アニさんならやってくれると信じてる。ので、それに1~2話。全部で10話くらい使って消化するのかなぁ。

杏、智代は軽いエピソードにするだけで1話づつ? 下手すると杏シナリオは削るかも。少なくとも杏の恋心は表に出せず終わるのはほぼ確定。

風子シナリオは、そもそも出さないと風子の存在価値が無くなるので、たっぷり時間をかける。ぶっちゃけ裏主人公だし。漫画版ですら3話かけてる。だから3話くらい?

問題はことみシナリオをどうするか。全部突っ込むと、ストーリー自体がそっちに引きずられちゃうので、漫画版同様、ギャグエピソード突っ込むだけで本編(ことみのトラウマ)には触れないだろうなあ。触れたら消化に5~6話じゃ済まない。

あと、春原兄妹で1話、柊ちゃんが1~2話。じいさんはエピソード挿入で0.5話くらい? 以上を、渚シナリオ軸に同時進行していく。

重要なのはAFTERにどれくらい時間を割くか。個人的には6~8話は最低必要だと思うんだが如何か。

 

そうすると…ごめん、どうやっても24話じゃ収まらないと思うんだ。やっぱ削れるところはとことん削る仕様になるんだろうなぁ…。まあ最低限やってほしいのは、バスケ3on3、智代の64hitコンボ、ことみの「ここ曲がる~」、漫画版でハブられてる柊ちゃん、ってとこかね。

 

 

ところで全然関係ない話なのですが、仮想メモリ全撤廃の影響ですが、今のところシステムは順調に動いてます。もっとなんか問題が起こるんじゃないか、と構えてただけに、かなり拍子抜け。とりあえずタスクマネージャーを開いたら、ページファイルの履歴が、うんともすんとも言わなくて笑った。

|

« メモリ増設 ~ オーバーテクノロジー | Main | 最近の私とゲーム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« メモリ増設 ~ オーバーテクノロジー | Main | 最近の私とゲーム »