« 最近の体調 | Main | ということで »

Jun 03, 2015

PCに対する文句

といっても、今打ってる自宅PC“RossoFantasma”の事ではない。

 

実は数ヶ月前、ついに仕事場のPCが逝ってしまいまして、大変業務が滞っていたのですが。

そもそも、仕事場にはPCが2台あり、どちらもノートです。理由は単に、私の机が狭いから。それと業務の都合上、2つの別々の回線に繋げるPCが必要だから。業務の種類の度に、上下に重ねたノートPCを、入れ替えて使ってました。そんな使い方してたら、そら熱で逝ってもおかしくないよね…。

原因が熱によるものかはともかく、とにかく壊れてしまいました。そして数日前、やっと代わりのPCが購入されたのです。

 

…よりによって、NECでした。最近の国産PCは軒並み死んでるから、触れるなってあれほど言うたんに…。

ちなみにNECのPCというと、LaVieブランドが頭に浮かぶと思いますが(というか私もそれだと思った)、これはビジネス用のVersaProとかいうブランド。NECがそんなPC出してるなんて知らなかったよ。

 

まあ、ソフトウェア的には文句はありませんでした。何故なら、そもそも業務の都合上、色々業者さんが特殊なシステムをぶっこんだ代物でありまして、それ以前の問題なので。通常用途としては、ビジネス用ということもあり、余計なソフトウェアもなく、画面上の使い勝手は上々です。

問題は、キーボード。ノートPCは空間的制約により、どうしてもそのキー配置に問題が出てきてしまうわけですが、今回のは特に酷かった。

どうキー配置が酷いかというと、

  • Ctrlキーが左下に無い。左下にFnキー置いてあるPCは軒並み絶滅しろ。
  • 右側キーはもっと酷い。狭すぎる。右Shiftはあまり使わないからまだしも、BackSpaceとEnterが潰れてる上に、テンキーと隣接してるのは致命的。
  • 矢印キーも本気で小さい。主に↑↓が。ミスタッチするなというのが難しいレベル。
  • 上にも書いたが、テンキーと文字キー配置が何の隙間もなしに隣接してる。
  • これは特に最近のノートPC全般なんだが、キーストロークが狭すぎる。特にNECのこれは酷い。押したのか押されてないのか、感覚でまるで分からない。

とまあ、文字に書き起こしてみると恨み辛みが募る募る。今まで散々打ちにくいと馬鹿にしてごめんよ、ASUS、Lenovo、Panasonic。君たちのはまだましだった(泣)。

ちなみに今調べてみたら、CtrlとFn配置はBIOSで配置転換できるらしいね。今度試してみようかな。

|

« 最近の体調 | Main | ということで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 最近の体調 | Main | ということで »