Aug 19, 2009

非想天則がやってきた

即日委託万歳!

という事で、東方project12.3、東方非想天則を買ってきました。秋葉で。

 

実質、おまけストーリーの入った緋想天のアペンドディスクなわけですが。早苗さん、⑨、中国の他に、隠しキャラ2人ほどいます(ストーリーモードでボスとして出てくるわけですが)。ネタバレなので、ここでは正体は自重しときましょう。

 

ストーリーモードについては。

いつも以上にぶっ壊れてる。緋想天や地霊殿の時も、随分ストーリー壊れてましたが、そんな比じゃない。どうしよう。何しろ主人公が、常識に捕らわれなくなった人に、バカに、シエスタマスターである。まともに話が進むわけない。特に中国ルートは大爆笑しましたよええ。

 

ドット画について。まあ、美鈴は既に萃夢想パッチで登場してるので、それの使いまわしでOKなわけですが。

早苗さんはまあ普通として、チルノの可愛さがガチな件。ペドさが、おぜうさまを遥かに超えてます。そしてちっこい。ああちくしょう、可愛いなあもう。

ちなみに、隠しキャラの方もペド過ぎて萌えた&カオス過ぎて吹いた。

 

キャラ性能について。早苗さんもチルノも技といい動きといい、癖ありすぎ。特に早苗さんの空中挙動は、非常に慣れが必要かと。

そうしてみると、中国の普通っぷりに安心する。まあ、一番普通の格ゲー出てきそうなタイプだしね。でも今回は、弾幕もそれなりに張れるようになってて一安心(射程に注意だけど)。

 

そんな感じで、結構面白いですよ。問題は、対戦する相手がいない(涙)。やっぱネット対戦かなぁ…。

| | Comments (0)

Aug 02, 2008

いろんなゲームがバージョンアップしたりしてる件

麻雀格闘倶楽部7とか、バーチャ5Rとか、スト4とか。

 

久しぶりの新作であるスト4ですが、流行のカード対応だったり、初心者の為に、3戦までは乱入禁止できるコースがあったり、システム面は色々いじられてはいる様子。

やった印象としては、何かこれ、スト3というよりストEX3の延長上って感じである。戦術からしても。セービングアタックはどっちかつーと攻め用の選択肢だし。あと、投げ強すぎ。対戦で投げで起き攻めされまくって涙目になりました。バランス取れてるのかこれ?

 

麻雀格闘倶楽部7。すみません、インターフェース以外、6とどこが違うのかさっぱり分かりません。なのに、料金だけは上がってて、こっちは本当に涙目。

 

バーチャ5R。鷹嵐復活のニュースが大きいですが、そもそもなんで鷹嵐が4~5の間消えてたのか、そっちの方が気になる。

あと最近、バーチャの行く末が心配です。演出の展開がわけ分からん事になってるし。つーか、基本的に技が増えたり細かい調整がなされてるだけで、昔からどこが変わったのかさっぱりわかんねー。

あと、コンボゲー化してませんか? バーチャって、中近距離でのジャンケンが醍醐味のゲームじゃなかったの? 中には叩き付けコンボまであって、これは酷いと思った。

| | Comments (0)

Jun 07, 2008

ひそうひひそうてん

というわけで、東京へ帰って来て、早速緋想天プレイ開始、ストーリーモード全部埋めました。

やべえ、めっちゃ楽しい。一見、萃夢想と似ているが、見た目だけで実際のところは別ゲー。そもそも操作系が違うし。

毎度の如く、箇条書き方式で。

  • 操作系…萃夢想のPKSボタンから、格弱強に変化、射撃重視に。とりあえず距離による格闘と射撃の変化は無くなったので、暴発が無くなったのは嬉しい。コマンドは波動、昇竜(+左右反転)、下下の5つに統一された。
  • システム…デッキと天候のおかげで、かなり運の要素が強まった気が。飛翔はモーションが独特なので、慣れるのに時間が掛かりそう。つーか飛翔と射撃強化のおかげで、完全に普通の格ゲーからは遠ざかっている。
  • スペカ…過去のシリーズに出てきた、懐かしいスペカ続出。格ゲーのシステムで再現された旧スペカ群に、ファンは堪らない。
  • 音楽…メインコンポーザーが1人になったおかげで統一感が出た。萃は戦闘時の音楽は過去のシリーズのアレンジのみだったが、今回はZUN氏以外の新曲がメイン。なお、ZUN氏のゲスト新曲は3曲、どれもいい感じ。
  • シナリオ…話題がタイムリーすぎて笑えねえぞあまりにも。起こったのは別の国だけどさ。これ、シナリオ書いたの当然起こった前だよね、ZUN氏にはなんか憑いてんのか?
  • FDのメインキャラ(ゆゆ様)…必殺技のコマンドが萃の時と全部左右逆になってて混乱する。あと強射めっさつええ。
  • おぜうさま…今回、天気がキーワードなおかげで外に出られない(吸血鬼は雨が弱点です)。おかげでストーリーモードがかなり笑えることに。
  • ゆかりん…衝撃の「この年になって…」発言。やっぱり加齢臭。あと今回かなり、カリスマモードになってる。天人のフリーダムっぷりがかなり、癪にさわってるっぽい。
  • 萃香…立ち画の表情がエロすぎるともっぱらの評判。ぶっちゃけバックから(自主規制)されてるようにしか見えん。
  • 新キャラ1:あやや…ぶっちゃけ強キャラ。あやややや。また言った。ストーリーモードがノリノリすぎる。おぜうさまもそれに乗るし。お前らどこの探検隊だ。
  • 新キャラ2:うどんげ…画とモーションが全体的に狙いすぎ。どこのエロゲキャラだお前。新コスチュームは、ジャケット脱いだ花の衣装+半袖。夏だしね。新技は、どう見てもオプティックブラストです、本当に(r。
  • 新キャラ3:こまっちゃん…他のキャラに比べ、今一つ話題性に欠ける(そんな話題性はいらねえという説も)。エンディングの画がこええ。
  • 中ボス…サタデーナイトフィーバー。他に何と言えと。
  • ラスボス…どう見ても源平討魔伝です、本当に(r。みょんとかでやってると、要石の上に乗りたくなるのは俺だけか。つーか要石つええ。相手にすると、ガード硬直長すぎで超ウゼえ。

こんな感じだろうか。今回、カード集めという、極め要素がある為、かなり長く遊べる気がする。しかも、デフォルトでネット対戦も化。俺のへなちょこな腕でやる気はあんまりしないけどね。これで2500円って、正直安いよね。同人ってこえぇ~。

| | Comments (0)

Dec 04, 2007

鉄拳6のラスボスがあまりにアレな件

空いてる時間にゲーセン行って、席空いてたので鉄拳6やってみました。

で、ラスボスまで行ったんですが…今回のラスボス、色んな意味でアレ過ぎる。方向性は予想通りだったんだけど、規模がちょっと予想外だった。ぶっちゃけこれ、ビデオカードのデモンストレーションだろ。

なんかFFとかに出てきそうな敵だった。もしくはマーブルVSカプコンシリーズのアポカリプスとか。体格もリーチも違いすぎて、勝てる気がしないというか、格闘ゲームやってる気がしない。クリーチャーってレベルじゃねーぞ!

…いやまあ、今までだって、空飛んで目からビーム撃ってくる奴とか、怪獣に変身して火ぃ吹いてくる奴とか、崖から突き落としても這い上がってくる奴とか(笑)、そんなんばっかラスボスだったけどさ。

今回のは大きさといいグラフィックの綺麗さといい、段違いです。オーガが可愛く見える時代が来るとは思わなかったな。オーガの時(鉄拳3)は、背景ポリゴンをキャラ描写に回してまでして、でかいサイズのクリーチャーにしてたのに。

 

あと、アザゼルってどっかで聞いたことあるなー、確か死の天使の名前じゃなかったっけ? とか思ったんで、試しにwikipediaに聞いてみました。…(リンク先参照)だそうです。なるほど。それにしても便利な時代になったもんだ。

 

 

追記:今回の中ボスはまた仁。もっとも鉄拳5のデビル仁とは違って、三島家ベースじゃなくて、4からの空手ベースの仁。でも、スーツでソファに足組んで座って、かつての一八を思わせる佇まい。やべぇ、仁が完全にグレた(笑)。

まあ、母親は死んで、父親がデビルで、自分もデビルな事が発覚して、信じてた祖父には裏切られ、従姉妹の女子高生は巨乳で、これでグレない方がどうかしてるわな。

| | Comments (2)

Nov 26, 2007

さりげなく鉄拳6が入荷していた件

何時の間に。

ちょっとやってみましたが、正直、ハイビジョンになって、やられモーションが増えた鉄拳5DRって感じ。

多分、技が増えたり、細かいダメージ修正や発生・硬直フレーム変化はあるんでしょうが、だから何って感じ。

…え~と、それってバーチャ5と全く同じ流れって言わんかい? なんだろうこの微妙臭。

 

一応、レイジシステムという、体力が少なくなると攻撃力が上がるシステムが付いたみたいなんだけど、鉄拳みたいな、一度押されると一方的に凹られるシステムでは、一発逆転の要素なんて付いたところであんまり変わんないように見える…。

あと、キャラ多すぎ。なんつーか少しは絞ろうよ。かつての中ボス系が5でタイムリリースで復活、それらが全部入ってて、かつ新キャラ4人追加。キャラ選択画面が、これどこのKOFですか?って状況になってて泣ける。

| | Comments (0)

Apr 21, 2006

最近のわたくし・改訂版

タイトルに意味は無い。別に改訂じゃないし。

うちのblog1週間以上更新していないとトップに何の文章も移らなくなる設定という事に今更気づく。

 

いやなんつーか、体調は死んでます。生活習慣的に、治す気あるのか貴様って感じになってきてますけど。

 

 

東方シリーズ7.5と9の、両対戦ゲームをやってみる。個人的な意見を言わせてもらうなら、う~ん、これって微妙じゃん?

 

7.5の方は、システム的には射撃と格闘の棲み分けが出来てて(特にグレイズシステム)良い感じだと思うんだが、如何せん操作がGGXシリーズ並みに初心者に優しくない。というか徹底排除。2D格闘のコマンドというフォーマットにする理由が全然わかんね。これさえなければかなり美味しいゲームだと思うのに…。あと、↓↓系のコマンドはマジ勘弁。

ついでにストーリーモードは、ああいうストレス溜まりまくりの設計にする必要性があるのか?と小一時間問いたくなる。スーパーアーマーとかガード不能とか。

あと曲について言うならば、あまり言いたくはないのだが、約一名駄目なアレンジャーさんがいる。明らかに一人浮いてる。具体的には、リズムといいコードといいワンパターンというか…黄昏さんとこはいつもそうだ…。

 

9の方は、CPU戦が詐欺臭くてやる気がしないというか。それなのにEXTRAとか訳わかんね。全体的に東方らしさが減ってるのも残念。ボムとかグレイズの概念とか。

まあ他にも、小さくて画面が見辛いとか、システムが全体的に分かり辛いというかどこか攻略解説プリーズとか、ストーリーは説教魔うざいとか(笑)。これまた全体的におしいなあ、という感じが。

 

さて9.5だけど…やる気無かったんだが、やるんだろうな俺。惚れた弱みと言うか(苦笑)。

レビュー書けるほどに意見が溜まってきたので、そのうちまとめてレビューしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 04, 2006

久しぶりに秋葉原へ

行きました。

秋葉原も開発が進んだなぁ…。

 

今日のネタ。ゲーセンにて。

 

バーチャ5のロケテがやってました。

新キャラが、スピード系のプロレスラーと、シャオユウみたいなちっこい奴。

で、ひとつお伺いしたいのですが。

これってバーチャ4の頃と比べて何か変わったのか?

広告を見ても載ってるのは、「やられモーションがリアルになった」とかそんなんばっか。ぶっちゃけバーチャv4.3くらいだと思って良いんじゃね? ってくらい違いが分からないんですが。

これって顧客縮小しないか。大丈夫かセガ。

 

いつの間にか、キャリバー3のアーケード版が出てました。家庭用のみの発売から、アーケードへ逆移植という、非常に珍しいパターン。つーか、なんで最初からアーケードで作らなかったんだろう?

試しに1キャラやってみましたが、そりゃーもう2の頃とは技が全然違う。どうしたら良いか分からず、乱入もされず、4面ほどでゲームオーバー。弱いぞ俺。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 16, 2005

EFZ4パッチ

出ましたねえ。久しくやってなかったですけど。

 

今回の追加は名雪(起)、秋子さん、神奈の3キャラ。

名雪(起)は、もう全然別キャラ。きわものキャラが多いEFZにおいては、これありか?って位のスタンダードキャラ。癖なさ過ぎ。もうこれ主人公で良いじゃん。むしろ寝名雪を名雪(寝)と表記した方がいいのではないか?ってくらい。

秋子さんは、特殊な能力があるわけではないが、技の一つ一つがトリッキー。慣れるのに時間が掛かる。ダッシュは、モリガン+デミトリの斜めジャンプテレポート型。

神奈備命は…アレです。なんつーか喪まいら頼むから補正してくだちいて勢い。ラスボスのアレそのまんま。強い。とにかく強い。ゲージ技が3LVのみという弱点はあるものの、ぶっちゃけ弱点にならねーよそれ!というくらい、アホみたいな判定の強さ&大きさ。…まあ、なんだ、がんばれ。

 

ところで、今回で終わりっぽいですけど、やっぱりCLANNADキャラはハブですか?(涙) 間に合わんですかねえ。是非とも入れて欲しかったんだが。乱舞する智代とか、辞書飛び道具にする杏とか、ホームラン打つ古河(秋)とか(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 27, 2005

最近の秋葉原

今日は鍼灸しに新宿へ行きましたとさ。自分でもお灸が出来るツボを教えてもらいました。1日1回やるのが吉らしい。

ちなみに油性マジックでマークされてまして。腕1箇所足2箇所腹3箇所。腹の1つは、ほくろと混ざって紛らわしいことこの上ない(笑)。

で、その帰りに、久しぶりに秋葉へGO。色々見てきました。

 

Fateの同人格闘ゲーム登場…という噂を聞いた(まあいずれ、出るだろうなと思ってたが)ので見てみた。

やっぱりデモが流れてたのだが。

システムといい、モーションといい、どっからどう見ても完璧に月下の剣士。

って月下かよ。orz

私はアンチSNKなので、サムスピにすらほとんど触れてません。そんな私にどうしろと。つーかパクリ元、GGXでいいじゃん。何でよりによって、そんな過去の一過性ゲームに。

で、別にパクる事自体は良いのですが、あまりにもそのままなのがどうかな、と。EFZやメルブラはもうちょっと、パクり方が上手かったと思うのだが。

あとぶっちゃけ、名前がダサい。

ということで、やる前評価は『地雷?』となっております。まあ、やる前とやった後で評価が変わるのはよくある事なので、気長に他人の評価を待ってみるテスト。

 

ちなみにそれを見るため、某同人ショップに入ってみたりしたのですが。

何つーか相変わらずあそこのオーラには馴染めません。いや馴染んだら人として終わりって気もするが。入る時はPfE呪文とレジスト・エナジー(対象は[毒電波])呪文必須です。

で、問題はそんなことではなく、そこでとんでもないものを見つけてしまった、という事。

それは何かと言いますと、コレの戦績にある同人誌の新刊。

 

私は、基本的に同人誌は買わない(どう考えてもコストパフォーマンスが悪すぎる、と思うので)人なのだが、コレは今のところ、その唯一の例外でして。

何が問題かというと、巻数がって書いてあった事で。

…え? いつの間にそんなに出してたの?

基本的に続き物は全部揃えないと気が済まない性質の私としては、どうやら恐らく今夏コミケ突貫決定かと(涙)。誰か、止めるか一緒に来て。 ←待て

 

ゲーセン。

意外にもメルブラ、結構やってる人が居る。とはいえ、入ってる台数自体が少ない(流石に経営者は分かってる)ので、まあこんなものだろう、という回転。

どうでもいい事なのだが、最近トキちゃんが、メルブラのバックグラウンドストーリーについて聞いてきたり、あるばっちょんがゲームシステムについて語ってきたりしてる。いいから喪前ら原作(月姫)やれよ(苦笑)。

 

今日のBMIIDX。

某ゲーセンでは、次回作(HAPPY SKY、略して楽天)が出るまで100円。非常に嬉しい。仙台へ行けばデフォルトで100円だという事実には、敢えて目をつぶる。

トキちゃんがDPの段位認定4段を取得し、いよいよ人間外確定なのだが、暇なので私もDP段位認定を試してみた。

結果、1級取得(2回やって1回落ちたが)。

何回か試して分かった事は、どうやらやっぱり私は左手が弱いらしい。特に左手に黒鍵が絡むともう駄目。ピアノの練習で、ショパンの「革命」(注:IIDX移植の方ではなく、左手練習用鬼ピアノ曲)まで進まなかったのがやっぱ駄目だったのかと。ちなみに私は、バイエルこそ何とか卒業したものの、ツェルニーの半分超えたあたりで止めてる駄目人間です。

 

SPはHIGHと、あと何故か竹糸維持クリア。82%。残っちゃったんだから仕方ない。

G2とネメは意外にも未だに駄目。ネメなんて簡単だと思ってたのに、意外とあの曲、ラス落ち型だという事が判明。

 

どうでもいいが、久しぶりなので沢山やってたら、中指の爪が少し剥がれました(泣)。右手人差し指、中指、薬指は、アトピー性皮膚炎との絡みで、どうしてもこういう現象が起きやすいのです。一番起きやすいのは薬指。

あと、気がついたら大雨降ってました(涙)。傘持ってきてなかった。油断したッス。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 05, 2005

月姫のキャラがアーケードで動く日

というわけで、ついにアーケード版メルブラがお披露目となりました。

「たかが同人ソフト」が、ここまでやることになろうとは、果たして数年前の誰が予測していたでしょうやら。

 

…で、実は結構人が並んでたので、見てるだけでやんなかったんですが。

見てて思った事。

 

これ、アーケードで出す意味あるのか?

 

いや、水を差すようで悪いんだが、ぶっちゃけ、PC版(ReAct)をほぼ完全移植です。変更点無いんじゃないか、ってくらい (細かい技の変更点などはあるでしょうが)。

何が問題かというと、PC版をやったことがある人なら分かると思うんですが、背景その他のドット数と比べ、キャラのドット数がめっちゃ荒いんです。これは、QOHから続く、渡辺製作所の手法そのままで、恐らくPC上での互換性の問題(低性能PCでも動くように)から来るものだと思うのですが。

これがPC版と変わってません。

さっすがエコール、ユーザーを舐め切った完全ベタ移植です。モーションもほぼ一緒、KOFよりはマシでしょうが、今の時代のドット数じゃねえ。なんつーか、NAOMI基盤が泣いてるぞマジで。

 

…というわけで、アーケードでメルブラ仲間を作りたいという奇特な人や、裏パッチ無しで青子先生を使いたいって人、ネロ先生だけじゃ物足りなくて軋間紅摩を使いたいっていう親父萌え萌えな人以外には、正直お勧めしません(苦笑)。要は、PC版を買え、という事で。

 

…なお、トキちゃんからのレポートが入っております。トキちゃん曰く、「シエル先輩萌え~」だそうです。 …あのカレー女のどこがいいんだか(ボソ)。

ぶっちゃけ、サマーだけで喰っていけるらしい。黒鍵いらないらしい。キャラ性能としていいのか、それ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)